ロシア武術システマ 公式サイト システマジャパン
 

設立者

WS000002

設立者

ミカエル・リャブコ

ロシア陸軍の特殊部隊の大佐であり、緊急時対策チームの戦術指導チーフインストラクターであり、ロシアの最高判事の顧問を務める。
五歳からスターリンの身辺警護を行っていたボディーガードに師事し、十五歳でスペツナズに入隊。後には人質救助チームの戦術司令官を務めた。対テロ活動や武装犯罪の鎮圧作戦などに加わり、多くの軍事活動に参加したことに対して数々の国家勲章や賞を授与されている。モスクワに在住し、ロシア軍の大佐を務める傍ら、ロシア連邦の最高判事の顧問としても務めている。現在でもシステマのトレーニングを通して、多くの素晴らしいインストラクターを育てている。また、特殊部隊における戦略に関する執筆活動も行っている。
ryabko_int02

ヴラディミア・ヴァシリエフ

ミカエルの一番弟子であり、システマ本部の校長とチーフインストラクターを務めている。
ロシアに生まれ、特殊部隊で厳しい訓練を受け、十年間に渡ってエリート部隊であるSWATチームの教官やボディーガードなどを含む広範な活動を行った。後にカナダへ移り、1993年にロシア国外としては初となるシステマスクールを立ち上げた。以来、システマを教え、世界各地の三百を超えるインストラクターやスクールの認定を行っている。また、国際的にも高い評価を得ているシステマのDVDシリーズも提供している。
vladimir

PAGETOP

Copyright © systemajapan.jp All Rights Reserved.